闘病の始まりは突然でした・・・・

ある日、突然妻を襲った「恐怖」

病院で告げられた病名は、


脳動静脈奇形
数箇所におよぶ脳動脈瘤
シェーグレン症候群

またの名を、膠原病
(こうげんびょう)

そして、私の病は

多発性硬化症

いずれも、難病でした。

何百年の腐植連鎖の結果できた地球の宝物
注文する
 

フルボ酸は奇跡の因子と言われています。

それは、森の栄養(腐植物質)は川に流れ、フルボ酸はフルボ酸鉄となり、海に流れています。
海には大量の汚水が流れていますが、毒性をなくし、植物プランクトンの栄養となり、命を育みます。

フルボ酸は生物が生きる為に必要なミネラルなどを運び、不必要なミネラルは排出します。地球上のミネラルは人間にもあり、ミネラルのバランスが崩れた時に、病気を起こすといわれています。

フルボ酸の特徴は、動植物の生命体に不必要なモノは排出(キレート)し、必要なモノは吸収(サプリメント)し、健康維持を長く持続させることなのです。

土壌や海の重金属を排除し、動物を大きく育て、植物を大きく栄養豊かに育てる成長ホルモンのような働きをします。

フルボ酸を多く含む野菜や肉などの食物を摂取する事により、体内バランスを保ち、免疫性を高め健康に導きます。

この製品は土壌や石炭から抽出するような生態系を崩したりCO2を増やすような不純物が含まれません。オーガニックの植物を人工的に腐植サイクルを早めて製造した純フルボ酸なのです。

 
               
                       
     
   

■とにかくいつもポケットに入れて持ち歩く事です!

お味噌汁、お茶、お酒、煮物など、とにかく飲み物や汁物には全て、フルボ酸を数滴入れ身体の中に入れるようにしました。

それだけで、大丈夫なのです。フルボ酸は薬では無いので、身体に入れすぎる事もなく、副作用も当然ありません。

個人差はあるとは思いますが、みるみるうちに身体が楽になりました。

 
               
                注文する 注文する
 

■大好きな釣りに行った時・・・

私は釣りが大好きなのですが、ある日、夜釣りでガラカブを釣り上げました。いつも通りナイフで〆ようとすると、ガラカブが暴れて、右の手のひらをグサリと刺されてしまったのです。ご存知の通り、ガラカブの毒はとても酷く痺れがすぐにやってきました。

「そうだ!ふるぼっち」と思い、いつも携帯しているフルボ酸を刺された場所に数滴垂らすと、あら不思議!痛みがひいていったのです。その後、全く痛みも無く・・・フルボ酸の解毒効果には本当に驚きました。

■毎年苦しんでいたはずの花粉症が来ない!?

私は毎年春、スギヒノキ花粉の為にずっとティッシュが手放せない状態でした。でも、気がつくと、来るはずのモノが今年は来なかったのです。同じ花粉症で苦しんでいた友達にも薦めたところ、彼女もこなかった!と驚いていました。ただ、個人差があるようなので・・・断言は出来ないのですが・・・身体の中の毒素の何かが出て行ってしまったような気がします。

             
    Copyright 2009 (株)ゼネシス 津山 All rights reserved.